種のタネによるどうでも良い日々
本当にタイトルどおりどうでも良い日々や勝手な思い込みを書いていきたいと思っておりますですよ。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサードリンク

 ランキング参加中~♪
 宜しければ一つポチっとお願いします。↓

人気ブログランキングへ


ブログランキングへ行かれる方はこちらからどうぞ↓

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 アニメブログへ

仮面ライダードライブ 第25話「新たなる闘いはなぜ始まったのか」感想。
 やっはろー

 さて、敵の進化よりもやはり正体の暴露が新しい「仮面ライダードライブ」。
 今後は人間も敵になるルートもあったり?
 第25話「新たなる闘いはなぜ始まったのか」です。

 ロイミュード007と凶悪犯の多賀(谷充義)が、ネオバイラルコアで一体化。新たな融合進化態ソードロイミュードが誕生した。

 多賀の狙いは自分を逮捕した進ノ介(竹内涼真)のかつての相棒・早瀬(滝口幸広)。しかし、今回のソードは人間と一体化しているだけにロイミュードを倒すことは多賀の命をも奪ってしまうことになる。多賀を殺さず逮捕するにはどうすれば…。

 りんな(吉井怜)によってチューニングされたベルトさん(声・クリス・ペプラー)を手に、進ノ介は人々の前でドライブに変身。ソードから戻った多賀の逮捕に成功する。

 自分たちがライダーであることを仲間たちに明らかにした進ノ介と剛(稲葉友)。本願寺課長(片岡鶴太郎)は、その事実をマスコミにも公表してしまい、進ノ介らは驚いて…。
公式サイトより)


 敵のパワーアップもありましたが、やはりみんなに知られたのが新鮮。
 それも、かなり早めに。
 今後の展開としてはどうあるのか楽しみ。 
 いずれは人間も敵になると面白いですが、朝の番組としては厳しい?
 しかし、マッハの正体は明かさなくても良かったのでは?と疑問もありますが、 まあ、次回以降も楽しく見ていけそうですね。

 それでは、この辺りで。
 捜査もしにくそう;;
 ではでは、

 ちぇりお!


スポンサードリンク

 ランキング参加中~♪
 宜しければ一つポチっとお願いします。↓

人気ブログランキングへ


ブログランキングへ行かれる方はこちらからどうぞ↓

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 アニメブログへ

テーマ:仮面ライダードライブ - ジャンル:テレビ・ラジオ

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 種のタネによるどうでも良い日々 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。