種のタネによるどうでも良い日々
本当にタイトルどおりどうでも良い日々や勝手な思い込みを書いていきたいと思っておりますですよ。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサードリンク

 ランキング参加中~♪
 宜しければ一つポチっとお願いします。↓

人気ブログランキングへ


ブログランキングへ行かれる方はこちらからどうぞ↓

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 アニメブログへ

仮面ライダードライブ 第21話「不揃いの死者たちはなにを語るのか」感想。
 やっはろー

 さて、今回は敵の動きがとても良い「仮面ライダードライブ」。
 これは効果的。
 第21話「不揃いの死者たちはなにを語るのか」です。

 都内5カ所で同時殺人事件が発生。監視カメラの映像などからチェイス(上遠野太洸)が容疑者として浮上した。

 霧子(内田理央)を救ったかつての仮面ライダー、チェイスに正義の心が残っていると信じたい進ノ介(竹内涼真)。チェイスに心などないと断言する剛(稲葉友)と対立する。

 事件の捜査を進める進ノ介らだったが、実はメディック(馬場ふみか)が仕掛けた罠。捜査に協力するシフトカーを洗脳し、すべてをパワーアップしたチェイスの味方に取り込んでしまった。

 ドライブは敵となったシフトカーと魔進チェイサーの新たな力に翻弄され、マッハもハートロイミュードに圧倒され手も足も出ない。窮地を脱するには、一か八か、新たなシフトカーを、というベルトさん(声・クリス・ペプラー)に従い、ドライブはニュータイプへとチェンジするが…。
公式サイトより)


 今回の敵の攻撃はかなり効果的ですね。
 タイプ変更もできず、新たな攻撃に対処もできない。
 こういった敵に有利な攻撃は個人的には好きです。
 というよりも、こうのように効果的かつ効率の良い攻撃は大抵ありません。
 そこは都合もあるのでしょうが、やはり大切ですよね。
 また、ライダーのほうも新しい力を使うみたいですが、どのような効果なのかな?
 楽しみですね。

 それでは、この辺りで。
 映画ももうすぐなので、期待しましょう。
 ではでは、

 ちぇりお!



スポンサードリンク

 ランキング参加中~♪
 宜しければ一つポチっとお願いします。↓

人気ブログランキングへ


ブログランキングへ行かれる方はこちらからどうぞ↓

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 アニメブログへ

テーマ:仮面ライダードライブ - ジャンル:テレビ・ラジオ

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 種のタネによるどうでも良い日々 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。