種のタネによるどうでも良い日々
本当にタイトルどおりどうでも良い日々や勝手な思い込みを書いていきたいと思っておりますですよ。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサードリンク

 ランキング参加中~♪
 宜しければ一つポチっとお願いします。↓

人気ブログランキングへ


ブログランキングへ行かれる方はこちらからどうぞ↓

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 アニメブログへ

仮面ライダードライブ 第2話「仮面ライダーとはなにか」感想。
 やっはろー

 さて、少々別のことで手一杯だったため感想が遅れた「仮面ライダードライブ」。
 今回の主人公はすんなり系ではない?
 第2話「仮面ライダーとはなにか」です。

 ドライブに変身し、ロイミュードを倒した進ノ介(竹内涼真)だったが、心のモヤモヤは晴れないまま。それでもなんとか前を進もうと、かつての同僚・早瀬(滝口幸広)を見舞う。

 自らの銃撃で早瀬を重傷に追い込んだことを悔いる進ノ介。が、逆に早瀬から励まされ、早瀬の薬から事件解決のヒントをつかむと、進ノ介の脳細胞がトップギアに入った!

 進ノ介が現場で拾ったのは薬のシートの切れ端。ロイミュードは健康な人間の肉体を探しており、薬を常用する人間の肌を赤く染め、失格の烙印を押していただけだった。

 吹っ切れた進ノ介は、トライドロンに乗りドライブに変身。進化したアイアンロイミュードを激闘の末に粉砕する。進ノ介の鮮やかな戦いに、霧子(内田理央)とベルトさん(声・クリス・ペプラー)も満足。新たな戦いへと気持ちを一つにした。
公式サイトより)


 仮面ライダーの単語はどこから入ってくるのか?
 まあ、大体2話目ですよね。
 しかし、今回は仮面ライダーなのか?
 こちらこそ、アーマードライダー、やアーマードドライバーみたいな名称でも良かったかも?
 ……、どちらにしても、結局はドライブ、と呼びそうですけど;;
 謎が多い中でのやはし主人公が疑問に思う、というのは大事ですね。
 すんなり入ったほうがストーリ的には良いでしょうが、視聴者的には疑問を抱いてほしいもの。
 これからも謎に悩みそうな気配ですが、その辺りも楽しみにしていきたいですね。

 それでは、この辺りで。
 連休が終わった;;
 ではでは、

 ちぇりお!


スポンサードリンク

 ランキング参加中~♪
 宜しければ一つポチっとお願いします。↓

人気ブログランキングへ


ブログランキングへ行かれる方はこちらからどうぞ↓

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 アニメブログへ

テーマ:仮面ライダードライブ - ジャンル:テレビ・ラジオ

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
仮面ライダードライブの第2話を見ました。 第2話 仮面ライダーとはなにか 霧子に背中を押された進ノ介はベルトさんに指示してもらいながら仮面ライダードライブに変身してロイミュードを撃破し、危機に瀕した人間を救うことに成功したものの、なぜかいまだにやる気が出ずにサボっていた。 「確保です!」 「ちょっと酷くないか!?」 「酷いのは私を詰めたいと言った泊さんです」 「だ...
2014/10/13(月) 20:10:53 | MAGI☆の日記
copyright © 2005 種のタネによるどうでも良い日々 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。