種のタネによるどうでも良い日々
本当にタイトルどおりどうでも良い日々や勝手な思い込みを書いていきたいと思っておりますですよ。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサードリンク

 ランキング参加中~♪
 宜しければ一つポチっとお願いします。↓

人気ブログランキングへ


ブログランキングへ行かれる方はこちらからどうぞ↓

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 アニメブログへ

仮面ライダー鎧武 第40話 「オーバーロードへの目覚め」感想。
 やっはろー

 さて、強い力の先の片鱗を見せられる「仮面ライダー鎧武」。
 平和の先にあったのは?
 第40話 「オーバーロードへの目覚め」です。
 

ユグドラシルタワーの地下へとやってきた紘汰(佐野岳)と凌馬(青木玄徳)は、ついに晶(泉里香)、ラット(小澤廉)、リカ(美菜)ら、オーバーロードに捕らわれた人々を発見する。不気味な装置につながれ意識のない人たちを救おうとする紘汰だったが、そこへレデュエが現れた。

 紘汰は鎧武(ガイム)極アームズに、凌馬もデュークに変身し、レデュエに襲いかかるが、戦いはレデュエのペースに。それでも必死に立ち向かう鎧武(ガイム)に、レデュエは「おかしいとは思わないのか?強すぎる自分自身のことを」と問いかける。何のことだ?ワケのわからない鎧武(ガイム)に、レデュエは催眠術のような技をしかけ戦いを中断。鎧武(ガイム)を不思議な世界へと誘う。

 そのスキに戦いから逃れたデュークは、一人サーバールームへ潜入。自分が留守にしていた間の光実(高杉真宙)らの行動を記録した映像を再生し…。

 そのころ、舞(志田友美)はロシュオから黄金の果実を手に入れ、人類を救った者が人類の敵になってしまう運命を知らされる。そんな…。恐ろしい事実に驚愕する舞だが、突如現れたサガラ(山口智充)は、その黄金の果実の力の片鱗を紘汰が手に入れてしまったことを認める。となると、紘汰は…。

 レデュエによって、紘汰は元の平和な沢芽市に戻される。インベスはもういないのか?周囲を見回す紘汰だったが、突然人々は紘汰を怪物と呼ぶと逃げ惑う。そして、紘汰の前に現れた裕也(崎本大海)は鎧武(ガイム)に変身。紘汰に襲いかかる。当惑する紘汰だったが、その手はインベスに。そして、ビャッコインベスへと変身してしまう。

 鎧武(ガイム)から逃げ続ける紘汰。人々を救うためにオーバーロードになるしかない、と思ったはずが…。苦しむ紘汰の耳にレデュエの声が響いてきた。
「お前はもう人間ではないのだ」。
 黄金の果実の力を手に入れたことでオーバーロードになった紘汰は、例えそれが人類を救うためであろうとも、もはや人類にとっては怪物=敵でしかない。

 ナックルやマリカにも襲撃される紘汰、いやビャッコインベス。反撃することも出来ず、攻撃を受け続けるが、そんなビャッコインベスをデュデュオンシュらが救出する。
「大丈夫かね、我が友よ」。
 がく然とする紘汰。レデュエは言葉巧みにオーバーロードとなった紘汰を仲間に引き入れ、人類の世界に代わる新しい世界を築こうとする。

 一方、オーバーロードに捕らわれた人々の救出を耀子(佃井皆美)らに任せ、先を急ぐ戒斗(小林豊)は光実と出会う。行く手を阻む光実とついに激突する戒斗。光実は斬月・真に、戒斗はバロンレモンアームズに変身。その戦いは激しさを増し…。

 鎧武(ガイム)によって再び追いつめられるビャッコインベス=紘汰だったが、レデュエの言葉に誘導されるかのように、ついに反撃を開始する。その力に鎧武(ガイム)は変身を解除、裕也へと戻ってしまう。あとはとどめを刺すだけ。レデュエに指示され、ゆっくりと近づくビャッコインベスは…。

 そのころ、サガラは舞を試すような問いかけをしていた。黄金の果実の力を手に入れ、オーバーロードとなる道を選んだ紘汰は、自らを犠牲にして人類を救うのか。それとも自らが王となり、新たな世界を構築するのか…。しかし、舞にはその答えはわかっていた。
「あいつは、いつだってそう。昔から変わらない」。
 悲しい現実に舞はただ涙を流すしかない。

 ビャッコインベスは、ついに決意を固めた。
 自分がインベスになろうとも、人類の敵になろうとも、守りたいと思うものは変わらない。
 裕也の前で向きを変えたビャッコインベスは、レデュエらに襲いかかる。そして、その姿は鎧武(ガイム)極アームズへと変化した。
「俺は俺のために戦う。俺が信じた希望のために」。

 予想だにしなかった紘汰の決意に圧倒されたレデュエらは逃走。催眠状態から覚醒した鎧武(ガイム)極アームズは変身を解除し、がっくりとヒザをつく。
 しかし、その紘汰の目には新たな力が宿っていた。
「そうだ、俺は…後悔なんてしない」。
公式サイトより)


 自身が変化してしまう未来。
 その先では、友人とも言えるものからの攻撃。
 身体の変化は心も変える。
 自分の行動に後悔がないのか、考え苦しんだ答えは変わらない。
 後悔よりも、自分のためだけの道を選ぶことのほうが苦しい。
 そんな考えをする紘汰だからこそ、力を与えられたのでしょう。
 苦しみながらも他人のための道を行く、本当の未来は一体?
 いや、この作品も終わりが近い中での終着点が楽しみ。

 それでは、この辺りで。
 幻想の後悔よりもつらい現実があるかも。
 ではでは、

 ちぇりお!


スポンサードリンク

 ランキング参加中~♪
 宜しければ一つポチっとお願いします。↓

人気ブログランキングへ


ブログランキングへ行かれる方はこちらからどうぞ↓

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 アニメブログへ

テーマ:仮面ライダーガイム 鎧武 - ジャンル:テレビ・ラジオ

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
仮面ライダー鎧武の第40話を見ました。 第40話 オーバーロードへの目覚め 「暫く離れている間にまた随分と様変わりしたもんだ」 「まるっきり他人事かよ!?」 ユグドラシルタワーへの潜入に成功した紘汰は奇妙な装置につながれ、眠っている人々を発見する。 現れたレデュエに怒りを爆発させた紘汰は凌馬と共にレデュエに立ち向かう。 「お前はもはやこの世界の住人ではない。むしろ...
2014/08/10(日) 09:47:58 | MAGI☆の日記
copyright © 2005 種のタネによるどうでも良い日々 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。