種のタネによるどうでも良い日々
本当にタイトルどおりどうでも良い日々や勝手な思い込みを書いていきたいと思っておりますですよ。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサードリンク

 ランキング参加中~♪
 宜しければ一つポチっとお願いします。↓

人気ブログランキングへ


ブログランキングへ行かれる方はこちらからどうぞ↓

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 アニメブログへ

仮面ライダー鎧武 第39話 「決死のタワー突入作戦!」感想。
 やっはろー

 さて、舞ちゃんたちを助けるために動き出す「仮面ライダー鎧武」。
 それぞれの道が交わることは?
 第39話 「決死のタワー突入作戦!」です。

「舞(志田友美)を助けに行く。タワーに忍び込むルートを戦極凌馬(青木玄徳)に案内させる」。
 強い決意を口にする紘汰(佐野岳)だが、凰蓮(吉田メタル)や城乃内(松田凌)らは、凌馬は信用できないと反対する。戒斗(小林豊)も迷いを捨てた光実(高杉真宙)は止められない、とクギを刺すが、それでも紘汰の決意は固い。

 ならば、と戒斗が紘汰と行動を共にすることを表明すると、ザック(松田岳)が、城乃内が、そして凰蓮も同調。そんな気持ちがうれしい紘汰は思わず頬を緩めるが、改めて自らに気合いを入れ直す。

 そのころ、ユグドラシルタワーでは光実が、美しく着飾った舞を前に満足げな笑みを浮かべていた。「昔の優しいミッチに戻って」と必死に説得する舞だが、光実は「いずれ分かってもらえる日がくる」と聞く耳を持たない。が、そんな光実の前に再び貴虎(久保田悠来)の幻影が現れた。舞の目には見えない貴虎と激しく言い争う光実。舞はただ、そんな光実を痛ましい思いで見つめるだけだ。

 凌馬の案内で紘汰らは車で沢芽市の外へとやってくる。改めて沢芽市以外の都市がオーバーロードによって破壊されていることを知る紘汰たち。なんとかしなければ…。
 焦りを募らせつつ前へ進む紘汰らの車だったが、インベスの大群によって道をふさがれてしまう。紘汰らはそろってアーマードライダーに変身。懸命に戦うが、凌馬は変身どころか、いいデータが記録できるとカメラを回すだけだ。

 こんなところで足止めされているわけにはいかない。ブラーボとグリドンは自分たちで食い止めている間に先へ進め、と紘汰らを車に乗せる。不本意ながらもブラーボらの言葉に従い、車を走らせていく紘汰たち。残されたブラーボとグリドン、さすがに危機感を抱きながらも懸命にインベスと戦い続け…。

 紘汰を倒すために、舞は利用できる…。そう言うレデュエに怒りを覚え、危機感を抱いた光実は、密かに舞をロシュオに預ける。人間を見極めたいと言っていたロシュオに、光実は他のオーバーロードとは違うものを感じていた。
「もしもあなたが彼女を無価値な存在だと判断したら、そのときは僕も諦める」。
 光実は、そう言うと舞を残して去っていく。

 残された舞は、恐怖を感じていないのか、と聞くロシュオに、自分を助けるために危険を冒す仲間を思うと怖いと答える。その仲間だった光実は今や人類をも裏切った。仲間など意味がない、と言いたげなロシュオに対して、舞は裏切ったとしても信じてはいけない理由にはならない、と言いきる。そんな舞の心が読めないロシュオ。どうして裏切った者を信用することが出来るのか?逆に信用できない自らの弱さを指摘されたロシュオは、舞の強さに驚きを覚える。

 ユグドラシルタワーへと通じる凌馬の秘密の通路へと入っていった紘汰たち。しかし、今度は凌馬が外敵の侵入を防ぐために開発した迎撃システムが作動してしまう。次々と襲いかかるスイカアームズなどを前に、戒斗、ザック、耀子(佃井皆美)はアーマードライダーに変身。懸命に食い止めつつ、紘汰に先へ進んで舞を救い出せと指示する。

 ついに凌馬と2人だけになってしまった紘汰。一言一言に怒りを覚えるが、今はそんな凌馬を頼るしかない。いよいよヘルヘイムの植物が自生する、オーバーロードのなわばりへと足を踏み入れていく…。

 しかし、潜入する2人にレデュエが気付いた。紘汰と凌馬の目の前には、オーバーロードのシンムグルンが立ちはだかる。
 紘汰は鎧武(ガイム)に変身。懸命に立ち向かうが、なんと凌馬はまた見ているだけだ。
 鎧武(ガイム)に非難されると、ようやくデュークに変身。自らチューニングしたというゲネシスドライバーの性能を存分に発揮し、あっという間にシンムグルンを追い込んでしまう。

 それでもとどめは鎧武(ガイム)に譲るデューク。鎧武(ガイム)はカチドキアームズから極アームズにチェンジ。すべてを録画するデュークの目の前で、ついにシンムグルンにとどめを刺す。

 極アームズの恐ろしいまでのパワーを目の当たりにし、研究者としての喜びを抑えきれない凌馬。そんな凌馬を横目に変身を解除した紘汰は、いよいよユグドラシルタワーの中枢へと進んでいく。
「みんな…必ず、助ける!」。
公式サイトより)


 それぞれの道を転がっていくみんな。
 しかし、交差する地点はある。
 もうすぐ、その結果が見られますね。
 とはいっても、極アームズの副作用も次回に見られるかも?
 事実かどうかはさて置き、変調はありましたしね。
 どういう終わりを迎えるのか?
 楽しみであり、期待もある。
 希望か絶望か。
 虚淵さん次第?

 それでは、この辺りで。
 アニメが見れない;;
 ゲームの所為?
 ではでは、

 ちぇりお!


スポンサードリンク

 ランキング参加中~♪
 宜しければ一つポチっとお願いします。↓

人気ブログランキングへ


ブログランキングへ行かれる方はこちらからどうぞ↓

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 アニメブログへ

テーマ:仮面ライダーガイム 鎧武 - ジャンル:テレビ・ラジオ

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 種のタネによるどうでも良い日々 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。