種のタネによるどうでも良い日々
本当にタイトルどおりどうでも良い日々や勝手な思い込みを書いていきたいと思っておりますですよ。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサードリンク

 ランキング参加中~♪
 宜しければ一つポチっとお願いします。↓

人気ブログランキングへ


ブログランキングへ行かれる方はこちらからどうぞ↓

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 アニメブログへ

仮面ライダー鎧武 第33話「ビートライダーズ大集結!」感想。
 やっはろー

 さて、街を守るために協力を始める「仮面ライダー鎧武」。
 影響が少しずつでている。
 第33話「ビートライダーズ大集結!」です。

 オーバーロードはユグドラシルタワーを占拠。沢芽市はインベスが徘徊する無法地帯と化してしまった。
 紘汰(佐野岳)の姉・晶(泉里香)も避難所へと向かうが、途中で家族とはぐれた子供と出会い、インベスの目を逃れつつ移動していく。

 凰蓮(吉田メタル)に城乃内(松田凌)、さらには耀子(佃井皆美)を仲間に加えたビートライダーズたちは、チーム鎧武(ガイム)のガレージで作戦会議を。耀子によると、沢芽市のことはユグドラシルで対処することになっていたため、ユグドラシルが崩壊した今、自衛隊や警察などは援助に来ないという。となれば、自分たちで沢芽市を守るしか手はない。紘汰らは耀子が提供してくれた通信機を手に街をパトロール、逃げ遅れた市民を避難させることにする。

 一方、オーバーロードのレデュエと行動を共にする光実(高杉真宙)は、レデュエがオーバーロードの王ロシュオが手にする“知恵の実”を手に入れ、人類世界とヘルヘイムの森を同時に統治しようとしていることを知る。ただし、人類を滅ぼすのではなく、進化した文明は残しておきたい。そのためには人間である光実の知恵が必要だという。「悪くない」と密かにほくそ笑む光実は、レデュエとの共闘を決意。まずはその野望の最大の障害となる男、紘汰を排除しようと新たな作戦を立てる。

 空虚な街に絶望する舞(志田友美)だったが、通信機を通して戒斗(小林豊)に励まされる。少しだけ戒斗と心を通わせることが出来た舞。帰ってきた紘汰に悟られまいと阪東(弓削智久)の店で食事をするが、そこへ耀子から変なインベスが現れたと連絡が入る。

 紘汰は耀子と合流。力を求める人が好きだから、と戒斗と共闘することに決めたという耀子から、自分が得た力で何をするつもりと質問される。「みんなを守る」と即答する紘汰だったが、平和を手に入れた後はどうする?と聞かれ、答えに窮してしまう。そんなに甘くては戒斗に勝てない、“知恵の実”も手にすることは無理、と言われる紘汰。確かにそのとおりなのだが…。

 そこへオーバーロードのデュデュオンシュが襲いかかってきた。紘汰は鎧武(ガイム)に、耀子はマリカに変身。しかし、デュデュオンシュの攻撃を受け、マリカは変身を解除してしまう。「私は大丈夫」という耀子の言葉を受けて、鎧武はデュデュオンシュを追跡。しかし、そこにはデュデュオンシュだけでなく、斬月・真が待ち受けていた。

 すべては斬月・真に変身した光実が仕掛けたワナ。鎧武(ガイム)を孤立させ、デュデュオンシュと2対1の状況で排除しようとしていた。斬月・真を貴虎(久保田悠来)と思い込む鎧武(ガイム)は、カチドキアームズにチェンジしながらも力を出し切れない。
「俺たちが戦っている場合じゃないだろう!」。

 しかし、そこへブラーボが助太刀に現れた。斬月・真に魅了されているブラーボ、一瞬にして「そいつは偽物よ!」と光実が変身した斬月・真の正体を見抜いてしまう。ならば、誰が…?ブラーボの言葉に迷いを捨てた鎧武(ガイム)は極アームズにチェンジ。その圧倒的なパワーでデュデュオンシュを追いつめていく。鎧武(ガイム)の新たなアームズに驚愕する斬月・真。極アームズの必殺技をデュデュオンシュを盾にかろうじて防ぐと、その場を逃げ去っていく。
 デュデュオンシュを倒したものの、斬月・真の謎は残ったまま。偽物に怒りをあらわにするブラーボを横目に、鎧武(ガイム)は心に重いものを抱えてしまう。

 逃走に成功した斬月・真は変身を解除。光実は極アームズという新たな力を手に入れた紘汰に苛立ちをあらわにする。それでもつけ入るスキはある、と打倒紘汰を誓う光実。ヘルヘイムの植物に覆われたユグドラシルタワーを見上げながら、「最後に笑うのは僕だ」と不敵な笑みを浮かべるのだった。
公式サイトより)


 強さの代償が徐々にでてきましたね。
 味覚の変化、感覚の変異の兆候。
 果実を使いすぎるとどうなるのか?
 結果はもう目の前。
 誰が更なる力を手に入れるのか、まだわかりませんが、紘汰くんは終わっていますかも。
 どちらにせよ、佳境に入り、幕ももうすぐおりる頃合。
 後は結果のみ。

 それでは、この辺りで。
 ミッチが腐っていく;;
 ではでは、

 ちぇりお!




スポンサードリンク

 ランキング参加中~♪
 宜しければ一つポチっとお願いします。↓

人気ブログランキングへ


ブログランキングへ行かれる方はこちらからどうぞ↓

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 アニメブログへ

テーマ:仮面ライダーガイム 鎧武 - ジャンル:テレビ・ラジオ

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
仮面ライダー鎧武の第33話を見ました。 第33話 ビートライダーズ大集結! オーバーロードに率いられたインベスに乗っ取られてしまった沢芽市から住民達は避難することになり、紘汰の姉・晶も自宅を出る。 一方、紘汰らビートライダーズは凰蓮、耀子らと共に作戦会議をするのだが、耀子から沢芽市のことはユグドラシルで対処することになっており、いまさら警察や自衛隊が動く可能性はない...
2014/06/08(日) 11:11:12 | MAGI☆の日記
copyright © 2005 種のタネによるどうでも良い日々 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。