種のタネによるどうでも良い日々
本当にタイトルどおりどうでも良い日々や勝手な思い込みを書いていきたいと思っておりますですよ。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサードリンク

 ランキング参加中~♪
 宜しければ一つポチっとお願いします。↓

人気ブログランキングへ


ブログランキングへ行かれる方はこちらからどうぞ↓

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 アニメブログへ

仮面ライダー鎧武 第31話 「禁断の果実のゆくえ」感想。
 やっはろー

 さて、次回は最強フォーム?が登場する「仮面ライダー鎧武」。
 争いは続く。
 第31話 「禁断の果実のゆくえ」です。

 思うがままに世界を作りかえる力を得ることが出来る“知恵の実”。それさえあれば、地球の生態系を守ることもできるかもしれない。しかし、貴虎(久保田悠来)の淡い期待もオーバーロードの王ロシュオは言下に否定する。いったい、なぜ…。
 そこへ現れたサガラ(山口智充)は、ロシュオが人間のための“知恵の実”を横取りしたからだという。ロシュオには“知恵の実”を使って実現したい、ある目的があった…。

 クラックから沢芽市に飛び込んだオーバーロードのデェムシュは、周囲の建物など破壊活動を開始する。
 オーバーロード=フェムシンムが失った栄華を人間が保持していることが許せない。自分たちより力のない人類の繁栄が気に入らないらしい。
 鎧武(ガイム)とバロンは、そんなデェムシュを懸命に止めようとするが、圧倒的な力に苦戦をしいられる。

 一方、斬月・真とシグルドは、ヘルヘイムの森でオーバーロードのレデュエと遭遇。チャンスとばかりに攻撃を仕掛けると、デェムシュより力が劣るのか、レデュエを追いこんでいく。と、突然、レデュエは勝ち目はないと降参、“知恵の実”のある場所へ2人を案内するという。してやったりと変身を解除するシド(波岡一喜)だが、光実(高杉真宙)は不審を抱く。

 希望の担い手がまだ残っている人類にも“知恵の実”を手にするチャンスを与えろ、とロシュオにけしかけるサガラ。その言葉に従うようにロシュオは光り輝く黄金のリンゴ=“知恵の実”を出現させると、ロックシードに変換。サガラに差し出す。人類の希望が本物か否か、そのロックシードを使って計ってみろというロシュオ。納得したサガラは、ロックシードを手に消え去っていく。

 ユグドラシル本部では凌馬(青木玄徳)がデュークに変身し、非常事態を発令。耀子(佃井皆美)にオーバーロード捕獲の指示を出す。

 人類を、弱者をつぶすのは楽しいからと言い放つデェムシュに紘汰(佐野岳)の怒りが爆発した。
「お前を頼ろうとした俺が馬鹿だった…」。
 怒りを込めて紘汰は、鎧武(ガイム)カチドキアームズに変身。ついにデェムシュと互角の戦いに持ち込む。

 しかし、その鎧武にマリカらユグドラシルの一団が襲い掛かった。鎧武にデェムシュを倒されることを恐れたデュークは、まずは鎧武の排除をマリカらに指示したのだった。マリカらに応戦するだけで手いっぱいとなった鎧武は、デェムシュの強力な一撃を受けて変身を解除。ボロボロになった紘汰は倒れ込んでしまう。マリカらのやり方に怒りを露にしたバロンは、傷ついた紘汰を抱えて去っていく。

 シドと光実はレデュエに案内され、ロシュオがいる玉座の間の前へ。レデュエの言葉のままに中へと入っていくシドだったが、光実は外で待つことにする。
 実はレデュエも“知恵の実”を狙っており、自分の手を汚したくないばかりに自分たちを利用しようとしている…。
 光実の推理にレデュエは腹を抱えて笑い始める。
「お前、すごく面白いヤツだ」。

 ロシュオの前にやってきたシドは、貴虎を横目にシグルドに変身。「神の力を手に入れる」と、ロシュオが出現させた黄金のリンゴを手にしようとする。
 しかし、ロシュオの力は、誰よりも強大だった。念力のみで動くことなく、シグルドを吹き飛ばし、地面にたたきつけ動きを封じてしまう。
 あまりのパワーにシグルドは変身を解除、シドへと戻ってしまう。

 しかし、シドの執念はロシュオの力にもひるむことはなかった。
「もう二度と、誰の言いなりにもならねえ…。俺は…人間を超えるんだ…」。
 必死でロシュオに近づこうとするシド。しかし、ロシュオは念力をさらに強め、シドの命を奪ってしまう。あとにはシドの帽子だけが転がるだけ。目の前の惨劇に貴虎も声を失い…。

 沢芽市ではマリカらがデェムシュの攻撃に苦戦をしいられていた。それでもオーバーロードの捕獲を最優先せよ、というデュークの命令に従うしかない。
 そこへかけつけた戒斗(小林豊)とザック(松田岳)は、助太刀とばかりバロンとナックルに変身して…。
公式サイトより)


 一方的な力は反抗、反発力を生む。
 力で制圧しようと考える中で、鎧武は倒れる。
 確かに魅力的ですが、それを置いてもかなり自由ですよね。
 唯一の力のために犠牲が増える。
 どうやって防ぎ、解決していくのか。
 この世界と同じ。
 力のみに固執するか、別の方策をとるか。
 次回からが見ものです。

 それでは、この辺りで。
 強い力を得た先には何が?
 ではでは、

 ちぇりお!



スポンサードリンク

 ランキング参加中~♪
 宜しければ一つポチっとお願いします。↓

人気ブログランキングへ


ブログランキングへ行かれる方はこちらからどうぞ↓

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 アニメブログへ

テーマ:仮面ライダーガイム 鎧武 - ジャンル:テレビ・ラジオ

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
仮面ライダー鎧武の第31話を見ました。 第31話 禁断の果実のゆくえ 知恵の実を手に入れれば、ヘルヘイムの森の植物を自由に操れるようになるというオーバーロードの王・ロシュオの言葉に希望を見出す貴虎だったが、ロシュオは人類が知恵の実を手にすることはないと言い放つ。 そこへサガラが現れ、希望の担い手がまだ残っている人類にも“知恵の実”を手にするチャンスを与えるようにロシュオ...
2014/05/25(日) 11:31:25 | MAGI☆の日記
copyright © 2005 種のタネによるどうでも良い日々 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。