種のタネによるどうでも良い日々
本当にタイトルどおりどうでも良い日々や勝手な思い込みを書いていきたいと思っておりますですよ。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサードリンク

 ランキング参加中~♪
 宜しければ一つポチっとお願いします。↓

人気ブログランキングへ


ブログランキングへ行かれる方はこちらからどうぞ↓

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 アニメブログへ

仮面ライダー鎧武 第29話 「オーバーロードの王」感想。
 やっはろー

 さて、真実がどんどん明らかになっていく「仮面ライダー鎧武」。
 智慧の実とは?
 第29話 「オーバーロードの王」です。

 貴虎(久保田悠来)にいったい何があったのか?
 自分に襲いかかってきた斬月・真の正体が光実(高杉真宙)であることを知る由もない紘汰(佐野岳)はただ首をかしげるだけだ。そんな紘汰をサポートしようと、舞(志田友美)もフルーツパーラーでアルバイトを始めるが、そこへユグドラシルの耀子(佃井皆美)が現れて…。

 そのころヘルヘイムの森で倒れていた貴虎は、オーバーロードの王ロシュオによって保護されていた。オーバーロード=フェムシンムという民は、どうやってヘルヘイムの森の侵略から生き延びたのか。貴虎の質問にロシュオは、森によって世界を支配するにふさわしい王に選ばれたのだという。しかし、それも過ちだったというのだが…。

 耀子とともにユグドラシルにやってきた紘汰、光実、そして戒斗(小林豊)は、凌馬(青木玄徳)からシド(波岡一喜)が凌馬らを裏切り、人造クラックを破壊しヘルヘイムの森へ入ってしまったことを知らされる。すべては神の力をもたらす禁断の果実を手に入れるため。凌馬はロックビークルで森へと入れる紘汰らにシドの捜索を依頼する。

 凌馬の話に乗っていいものか。紘汰らは躊躇するものの、このままシドを放っておくわけにもいかない。結局、凌馬の依頼に応える形でヘルヘイムの森へと向かおうとするが、光実の裏切りを知る戒斗はそれとなくその事実をほのめかすものの、紘汰は聞く耳を持たない。

 ヘルヘイムの森ではロシュオが貴虎に彼らがたどった過酷な運命について語っていた。オーバーロードは侵略に打ち勝って生き延びたのではなかった。彼らは新しい世界の到来を前に、強き者たちだけが生き残ることを良しとした。その結果、森を支配したあとも強い者が弱い者を倒していく争いが続き、ついにはデェムシュ、レデュエといった者しか残らなかったという。つまりはオーバーロードの文明が滅んだのはムダな争いのせい…。恐ろしい真実にがく然とする貴虎だが、同時に凌馬らに打ち倒された我が身を振り返り、人間も同じ運命をたどるのか、と言葉を失う。

 例によって単独でシドの捜索を始めた戒斗だったが、紘汰も光実の言葉に従い、それぞれでヘルヘイムの森を捜索することに。しかし、それは光実の策略だった。秘かにシドにメールで呼び出された光実は、ヘルヘイムの森を出るとシドと合流する。

 神に等しい力を手に入れるために光実に共闘を持ちかけるシド。互いの共通の敵、紘汰を倒すために…。シドの話に乗った光実は、シドに戒斗を引きつけるよう依頼。自らは紘汰を誘い出し、斬月・真に変身して紘汰を倒そうと計画する。

 突如現れたシグルドがバロンに襲いかかった。ジンバーピーチアームズでその音を察知した鎧武(ガイム)は現場へ向かおうとするが、龍玄から助けを求められる。白いアーマードライダーに襲われている!?また斬月・真=貴虎か!鎧武(ガイム)は助けを求める龍玄のもとへ。

 光実が変身した斬月・真とは知らない鎧武は、必死で説得を始めるが、斬月・真は容赦なく襲いかかってくる。やはり戒斗が言うように自分は他人を信じすぎるのか…。しかし、鎧武はその思いを振り切り、みんなを信じてきたから今日まで戦ってこられた、と固い決意とともにジンバーレモンアームズにチェンジ。斬月・真に攻撃を仕掛け、逆に追い詰めていく。

 そこへ突如オーバーロード、デェムシュが現れた。斬月・真、そして鎧武(ガイム)と激しい戦闘に。斬月・真の光実はシグルドに無線で連絡、シグルドも鎧武(ガイム)にオーバーロードを倒させるわけにはいかない、とバロンとの戦いから離れ、鎧武(ガイム)らのもとへと向かう。

 そのころ貴虎はロシュオから森に選ばれた者のみが手にする“知恵の実”があることを知らされる。凌馬の狙いもそれだったのか。しかし、ロシュオは力のみに頼る愚かな人間に“知恵の実”は渡せない、と言い放つ。

 デェムシュと鎧武(ガイム)、斬月・真の戦いにシグルド、バロンレモンエナジーアームズも合流。混戦となった戦いは激しさを増していくが、その時、突如クラックが現れた。
「なるほど、これが貴様らの世界か…」。
 不敵な笑いとともにデェムシュはクラックへと身を投じた。このままでは街が危ない。鎧武(ガイム)は戦いの輪から離れると、自らもクラックへと飛び込んでいくが…。
公式サイトより)


 救いの道が見えるも、閉ざされている。
 力を得るための行動こそがその道を阻害する。
 しかし、まだ諦めていない男もいる。
 といった、力ではなく対話の道を諦めなければまだ希望はありそうです。
 しかしながら、どんどん難しくなる。
 さらに、キカイダーも登場するらしく、物語は一体どの方向へ行くのだろう?
 謎が徐々に明らかになるものの、先は長い。
 開拓していけるかな?

 それでは、この辺りで。
 新しい販促は?
 ではでは、

 ちぇりお!




スポンサードリンク

 ランキング参加中~♪
 宜しければ一つポチっとお願いします。↓

人気ブログランキングへ


ブログランキングへ行かれる方はこちらからどうぞ↓

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 アニメブログへ

テーマ:仮面ライダーガイム 鎧武 - ジャンル:テレビ・ラジオ

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 種のタネによるどうでも良い日々 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。