種のタネによるどうでも良い日々
本当にタイトルどおりどうでも良い日々や勝手な思い込みを書いていきたいと思っておりますですよ。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサードリンク

 ランキング参加中~♪
 宜しければ一つポチっとお願いします。↓

人気ブログランキングへ


ブログランキングへ行かれる方はこちらからどうぞ↓

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 アニメブログへ

仮面ライダー鎧武 第28話 「裏切りの斬月」感想。
 やっはろー

 さて、遅ればせながら視聴しました「仮面ライダー鎧武」。
 裏切りの果てには破壊しかない。
 第28話 「裏切りの斬月」です。

 鎧武(ガイム)のガレージにやってきた紘汰(佐野岳)は、ヘルヘイムの森で貴虎(久保田悠来)と遭遇。オーバーロードと交渉し、世界を救う方法に共感してもらえたことを嬉々として報告する。ユグドラシルの貴虎が実兄であることを紘汰に知られてしまった!?一瞬、動揺した光実(高杉真宙)だったが、名字まで知られていないことにホッとすると、喜ぶ舞(志田友美)らをよそに一人秘かに危機感を募らせる。

 オーバーロードと接触できれば、ヘルヘイムの森による侵食も止められるかもしない。凌馬(青木玄徳)やシド(波岡一喜)、耀子(佃井皆美)らの前で、地球を救うための新たな戦略を発表する貴虎だったが、オーバーロードなどすべての真実を隠し、秘かに“禁断の果実”を狙っていた凌馬らにとっては面白くない。ましてや紘汰と協力するなど…。光実もそんな空気の中で、兄に意見するが、新たな希望を得た貴虎は聞く耳を持たない。

 貴虎をリーダーに、ユグドラシル幹部によるオーバーロードの捜索が始まった。貴虎は斬月・真、光実は龍玄、シドはシグルド、そして耀子はマリカに、とそれぞれ変身し、斬月・真とシグルド、龍玄とマリカ、と2組に分かれて森へと入っていく。

 捜索が始まり、2人きりになった途端、突然シグルドが斬月・真に襲いかかった。不意を突かれた斬月・真だったが、態勢を立て直すとシグルドを圧倒。合流したマリカに取り押さえるように指示するが、そのマリカも斬月・真に襲いかかる。
 ようやく状況を悟った斬月・真だったが、2人の攻撃に圧倒され逃走。そんな斬月・真の前に今度は凌馬が現れた。

 本部でバックアップしているはずの凌馬が、なぜ!?
 信頼していた部下に裏切られていたことを知った斬月・真の前で、凌馬はデュークに変身。強烈な一撃を斬月・真に浴びせると、変身を解除し貴虎に戻ってしまう。さらにシグルドの攻撃を受ける貴虎。追い詰められたその時、光実の姿を見つける。
「紘汰とともに、お前が人類を救うんだ!頼んだぞ、光実!」。
 貴虎は悲痛な叫びをあげると、シグルドの攻撃で崖から転落してしまう。
 実の兄を助けることもしなかった光実は、残された斬月・真のドライバーとロックシードを拾い上げ…。

 阪東(弓削智久)のはからいでフルーツパーラーでアルバイトを始めた紘汰。客の戒斗(小林豊)に「気の利かん店員だ」と馬鹿にされムッとするが、気を取り直しフルーツの配達へと出かけていく。

 フルーツを抱えて誰もいない廃工場へとやってきた紘汰。住所はここで合っているはずだが…。首をかしげながら中へと入っていくと、なんと斬月・真が現れた。なぜ貴虎がこんなところに?戸惑う紘汰に斬月・真は、有無を言わさず襲いかかってくる。わかり合えたはずの貴虎がなぜ攻撃してくるんだ!?ワケのわからない紘汰は変身することもできず、ただ斬月・真の激しい攻撃を受け続けるだけ。

 一言も発しない斬月・真に、いよいよとどめを刺されそうになったその時、戒斗が助けに入った。怒りも露にバロンレモンエナジーアームズに変身しようとする戒斗だったが、紘汰は「貴虎は敵じゃない」と必死で止める。

 しかし、戒斗はバロンに変身。斬月・真と激しい戦いとなる。
「なんでだよ、なんで戦うんだよ!」。
 せっかくわかり合えたはずなのに…。再び目の前で繰り広げられる戦いに、苛立ちを露にした紘汰は鎧武(ガイム)カチドキアームズに変身。2人の間に割って入り、戦いを止める。

 なぜだ?と責める鎧武(ガイム)に、やはり斬月・真は何も答えることなく、ロックシードを解錠するとインベスを呼び出し、その場から去っていく。インベスとの戦いを余儀なくされた鎧武(ガイム)とバロンの目の前から消えると、変身を解除する斬月・真。そこには冷たい目でたたずむ光実の姿が…。

 インベスを撃破し、変身を解除した戒斗は紘汰を「他人を信じすぎている」と非難する。光実が自分を狙うなど考えようともしない紘汰は、「人はわかり合えるはずだ」と持論を展開するが、光実の真の姿を知っている戒斗は「せいぜい仲間に寝首を掻かれんようにな」と吐き捨て去っていく。

 そのころユグドラシルではシドが反乱を起していた。単独でクラックの維持装置を破壊すると、閉まっていくクラックをすり抜けてヘルヘイムの森の中へ。オーバーロードが手にする“禁断の果実”を凌馬らを差し置き、自らの手でつかもうという狙いを行動に移したのだった。シドの思わぬ裏切りに、さすがの凌馬も取り乱すが、時すでに遅し。
 捨てぜりふとともに消えていくシドを、耀子とともに怒りに満ちた目でただ見つめるだけだった…。
公式サイトより)


 信頼を受けたのに、内部分裂による裏切りにより、お兄さん死す。
 しかも、弟さんはゲスになっていく;;
 おいおい、ミッチー良いとこないよ。
 特にパワーアップもありませんし、見所はミッチーの堕ちていく姿くらいかな?
 まあ、今後もオーバーロードの行動によってはとんでもない事になるかも。
 楽しみですね。

 それでは、この辺りで。
 ミッチーのカットが様になる。
 ではでは、

 ちぇりお!
 

スポンサードリンク

 ランキング参加中~♪
 宜しければ一つポチっとお願いします。↓

人気ブログランキングへ


ブログランキングへ行かれる方はこちらからどうぞ↓

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 アニメブログへ

テーマ:仮面ライダーガイム 鎧武 - ジャンル:テレビ・ラジオ

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 種のタネによるどうでも良い日々 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。