種のタネによるどうでも良い日々
本当にタイトルどおりどうでも良い日々や勝手な思い込みを書いていきたいと思っておりますですよ。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサードリンク

 ランキング参加中~♪
 宜しければ一つポチっとお願いします。↓

人気ブログランキングへ


ブログランキングへ行かれる方はこちらからどうぞ↓

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 アニメブログへ

ゴールデンタイム 第20話「ヒズ・キャズム」感想。
 やっはろー

 さて、個人的に一週遅れての「ゴールデンタイム」。
 過去が襲いかかる。
 第20話「ヒズ・キャズム」です。




万里は母親から譲られた指輪を香子に渡す方法に悩んでいた。
そんな中おまけんの撮影を始めた柳澤だったが、リンダと思うように話ができず落胆する。
その姿を見た二次元くんからアシストが足りないと怒られる万里。
しかし詳しく話を聞いてみるとおまけん内にリンダをガードしている人がいるようで…。

(ニコニコ動画さんより)


 唐突に過去が襲いかかる。
 記憶の混濁。
 否、ようやく統合され始めたのでしょう。
 そのため、現在から乖離されてしまう。
 恐怖感に襲われるも、どうにか立ち直る。
 後半に入って面白くなってきましたね。
 過去の記憶に現在の記憶。
 一緒になったとき、加賀さんや林田さんとの関係はどうなってしまうのだろう?
 そして、指輪は誰に?

 それでは、この辺りで。
 基本的に前半は語っていない感想;;
 ではでは、

 ちぇりお!
スポンサードリンク

 ランキング参加中~♪
 宜しければ一つポチっとお願いします。↓

人気ブログランキングへ


ブログランキングへ行かれる方はこちらからどうぞ↓

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 アニメブログへ

テーマ:ゴールデンタイム - ジャンル:アニメ・コミック

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 種のタネによるどうでも良い日々 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。