種のタネによるどうでも良い日々
本当にタイトルどおりどうでも良い日々や勝手な思い込みを書いていきたいと思っておりますですよ。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサードリンク

 ランキング参加中~♪
 宜しければ一つポチっとお願いします。↓

人気ブログランキングへ


ブログランキングへ行かれる方はこちらからどうぞ↓

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 アニメブログへ

ウィザード・バリスターズ~弁魔士セシル 第6話 「ヒーロー・ショー」感想。
 やっはろー

 さて、今回はヒーロをそのまま演じてしまう「ウィザード・バリスターズ~弁魔士セシル」。
 時よ止まれ!?
 第6話 「ヒーロー・ショー」です。

benmasi 6 1
benmasi 6 1

 今回は犯罪に巻き込まれたヒーロ。
 というか、女性ヒーロは何故、露出が多いのかな?
 まあ、それは兎も角、魔法が禁止されている状態なので、簡単に捕まります。 
 また、助けに来た同僚も同じ目に;;

benmasi 6 2

 何んとも酷い構図。
 だが、エロさは微々たるもの。
 警察の特攻もあり、セシルが撃たれてしまう。
 ……のだが、何故かここで「ザ・ワールド」!?
 
benmasi 6 3

 この子の能力、魔法は一体?
 時を止めるとは凄すぎる;;
 今後、彼女がどのような役割なのか明かされるでしょう。
 そこが楽しみ。

 それでは、この辺りで。
 弁護や裁判は飾りですね、わかります。
 ではでは、

 ちぇりお!
スポンサードリンク

 ランキング参加中~♪
 宜しければ一つポチっとお願いします。↓

人気ブログランキングへ


ブログランキングへ行かれる方はこちらからどうぞ↓

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 アニメブログへ

テーマ:ウィザード・バリスターズ - ジャンル:アニメ・コミック

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 種のタネによるどうでも良い日々 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。