種のタネによるどうでも良い日々
本当にタイトルどおりどうでも良い日々や勝手な思い込みを書いていきたいと思っておりますですよ。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサードリンク

 ランキング参加中~♪
 宜しければ一つポチっとお願いします。↓

人気ブログランキングへ


ブログランキングへ行かれる方はこちらからどうぞ↓

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 アニメブログへ

ウィザード・バリスターズ~弁魔士セシル 第2話「ハード・ケース Hard Case」感想。
 やっはろー

 さて、今回は弁護が本格的になる?「ウィザード・バリスターズ~弁魔士セシル」。
 魔法……。
 第2話「ハード・ケース Hard Case」です。

benmasi 2 2
benmasi 2 1

 弁護に必要なのは情報。
 だが、情報を得るには警察にも少々のコネがないと不便。
 そのため情報がほぼない;;
 魔法は凄いのに。
 
benmasi 2 2

 そこで実用的な魔法が使用される。
 幻影魔法。
 他人のふりをして捜査状況を得るのです。
 まあ、基本的には犯罪ですよね;;
 そこで得た情報で強盗犯を見つけ、無理やり連行。
 
benmasi 2 3

 魔法対決なのに、どこかロボット大戦。
 う~ん、今後も基本はロボットかな?
 次回に期待しよう。

 それでは、この辺りで。 
 アニメーションは良いよね。
 ではでは、

 ちぇりお!
スポンサードリンク

 ランキング参加中~♪
 宜しければ一つポチっとお願いします。↓

人気ブログランキングへ


ブログランキングへ行かれる方はこちらからどうぞ↓

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 アニメブログへ

テーマ:アニメ・感想 - ジャンル:アニメ・コミック

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 種のタネによるどうでも良い日々 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。