種のタネによるどうでも良い日々
本当にタイトルどおりどうでも良い日々や勝手な思い込みを書いていきたいと思っておりますですよ。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサードリンク

 ランキング参加中~♪
 宜しければ一つポチっとお願いします。↓

人気ブログランキングへ


ブログランキングへ行かれる方はこちらからどうぞ↓

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 アニメブログへ

アウトブレイク・カンパニー 第12話(最終話)「侵略者を撃て!」感想。
 やっはろー

 さて、パロディが豊富だったこのアニメも最終話である「アウトブレイク・カンパニー」。
 予想通り過ぎる政府の行動。
 第12話(最終話)「侵略者を撃て!」です。

autobureiku 12 2
autobureiku 12 1

 日本政府の行動は完全に読み通りだった。
 邪魔ものの暗殺。
 だが、メイドさんが優秀すぎて攻撃できなかった。
 なので、油断を誘って学校ごと殺すとするも、みんなに助けられる。
 
autobureiku 12 2

 どうすれば良いのか?
 悩む中での、一つの案、計画を実行。
 そう、総理を罠に掛けたのだ。
 今後も交流(国交)を保つために、慎一君は再び元の立場に戻ることになる。
 
autobureiku 12 3

 萌え文化を教える先生。
 漢字がやや苦手な様子ですが、恋愛はフラグだけで終了。
 第2期はあるのかな?
 最後に。

スタッフの皆さま、ご苦労様です!

 それでは、この辺りで。
 終わっていく、アニメたち。
 ではでは、

 ちぇりお!

スポンサードリンク

 ランキング参加中~♪
 宜しければ一つポチっとお願いします。↓

人気ブログランキングへ


ブログランキングへ行かれる方はこちらからどうぞ↓

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 アニメブログへ

テーマ:見たアニメの感想 - ジャンル:アニメ・コミック

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 種のタネによるどうでも良い日々 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。