種のタネによるどうでも良い日々
本当にタイトルどおりどうでも良い日々や勝手な思い込みを書いていきたいと思っておりますですよ。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサードリンク

 ランキング参加中~♪
 宜しければ一つポチっとお願いします。↓

人気ブログランキングへ


ブログランキングへ行かれる方はこちらからどうぞ↓

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 アニメブログへ

物語シリーズ セカンドシーズン 第恋話『ひたぎエンド 其ノ參』感想。
 やっはろー

 さて、金のためか想いのためか仕事の判断が問われる「物語シリーズ セカンドシーズン」。
 先輩とは別に仲が良くない。
 第恋話『ひたぎエンド 其ノ參』です。

koimonogatari 23 3

北白蛇神社で、千石撫子と対面した貝木。蛇神と化すことで明るい性格になった撫子は貝木に、もうすぐ暦お兄ちゃんを殺すつもりだと無邪気に語りはじめ――。

公式サイトより)


koimonogatari 23 1

 イエイイエーイ。
 ピースピース。
 貝木さんがようやく本気出す。
 いつもならお金優先。
 だが、今回は違う。
 それは誰のため?

koimonogatari 23 2

 撫子さんの性格も徐々に見えてくる。
 無邪気で無価値。
 他人の意志も思いも言葉も無駄ですよね。
 どれほど取り繕っても、届いているのかな?

koimonogatari 23 3

 可愛い女子たちがいるのに、何故か萌えない?
 撫子さんの登場シーンはて定評がありそうですが、花澤さんらしくない。
 何時キレるかな?

 それでは、この辺りで。
 そろそろ羽川さん登場かな。
 ではでは、

 ちぇりお!
スポンサードリンク

 ランキング参加中~♪
 宜しければ一つポチっとお願いします。↓

人気ブログランキングへ


ブログランキングへ行かれる方はこちらからどうぞ↓

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 アニメブログへ

テーマ:〈物語〉シリーズ セカンドシーズン - ジャンル:アニメ・コミック

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 種のタネによるどうでも良い日々 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。