種のタネによるどうでも良い日々
本当にタイトルどおりどうでも良い日々や勝手な思い込みを書いていきたいと思っておりますですよ。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサードリンク

 ランキング参加中~♪
 宜しければ一つポチっとお願いします。↓

人気ブログランキングへ


ブログランキングへ行かれる方はこちらからどうぞ↓

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 アニメブログへ

仮面ライダー鎧武 第2話 「必殺!パインキック!」感想。
 やっはろー

 さて、変身ができるようになり調子に乗る「仮面ライダー鎧武」。
 イチゴがいきなり;;
 第2話 「必殺!パインキック!」です。

仮面ライダー鎧武(ガイム)に変身する力を手に入れ、大はしゃぎの紘汰(佐野岳)。家に帰っても姉・晶(泉里香)に自慢してみたりするが、さて、この力をどう使うべきか?
 翌日、カレー店の配達、工事現場などで華麗に変身。ガイムの力を役立てようとするのだが、失敗ばかり。紘汰は肩を落として家路につく。

 その途中、木に登ったものの下りられなくなった少年を見つけた。
「よしきた!」と変身しようとする紘汰だったが、そこへチームバロンのリーダー戒斗(小林豊)が現れた。
「泣いてたって、どうにもならないぞ!」。
 自分の力で飛び降りろと言わんばかりの戒斗。この高さから飛び降りるなんて…。紘汰は止めようとするが、少年は思い切って飛び降りると戒斗に受け止められた。
 最後に頼れるのは自分自身の強さのみ、と少年に教え込む戒斗を、紘汰は言葉もなく見守るだけで…。

 舞(志田友美)からチーム鎧武のリーダー裕也(崎本大海)の行方がわからなくなったと連絡が入った。紘汰は舞と裕也と約束した場所へと向かうが、あの不思議な森へと続く空間の裂け目も消え、あのときとまるで様子が違っている。ガイムに変身し、インベスと戦ったのも夢…!? いや、そんなはずは。
 ガイムに変身するベルト=ドライバーはチーム鎧武の切り札になる、という裕也の言葉を思い出した舞は、紘汰からドライバーを取り上げると自分の腹部にあててみるが、なにも変化がない。紘汰ならベルトのようになるのに…。

 フルーツパーラーで錠前ディーラーのシド(波岡一喜)に聞いてみると、戦極ドライバーは最初に装着した人間にしか使えないという。そのシドからチームバロンに対抗するためのロックシードを勧められるが、高価でとても手が出ない。

 そのころ絶好調のチームバロンは、チーム鎧武から奪った西のステージでダンスを披露していた。そこへチームレイドワイルドが現れた。リーダーの初瀬(白又敦)は戒斗にインベスゲームでの勝負を挑むが、一度に3匹のインベスを操る戒斗に完敗。レイドワイルドはチームバロンの強さを印象づけただけで、その場を立ち去っていく。

 勢いに乗った戒斗は、弱いチームを解散に追い込むべく行動を開始する。その最初の標的となったのは、チーム鎧武。戒斗らはチーム鎧武のガレージへとやってくると、チームの存亡をかけたインベスゲームを提案する。チーム鎧武が勝てば西ステージを奪還、さらにクラスAのロックシードも手にできる。しかし、敗れてしまうとプレイヤーパスをチームバロンに奪われてしまう。沢芽市でプレイヤーパスを失うということは、どこで踊ることもできなくなり、チームは解散、ということになる…。

 戒斗と互角に戦えるロックシードすらない舞らは返事に窮するが、そこへ光実(高杉真宙)から連絡を受けた紘汰が駆け込んできた。紘汰はイチゴのロックシードを戒斗の目の前に差し出すと、インベスゲームを受けると宣言する。

 例によって3匹のインベスを召喚した戒斗だったが、紘汰はイチゴのロックシードでシカインベスを召喚。その圧倒的な力で簡単に勝利を手にする。しかし、チームバロンのペコ(百瀬朔)がスリングショットで放った紙球が手に当たり、紘汰はロックシードをおとしてしまう。

 途端にシカインベスは暴走。ゲームを観戦していた人々に襲い掛かる。たちまちパニックとなるなか、紘汰は戦極ドライバーを手に取った。
「こいつを使いこなせなかったのは、俺だけのために使おうとしたから。でも、みんなを守るために使うなら…」。
 紘汰は仮面ライダー鎧武(ガイム)に変身。シカインベスに立ち向かう。

 有利に戦いを進めるガイムだったが、シカインベスは落ちていたイチゴのロックシードを吸収し巨大な強化体にチェンジ。形勢は逆転し、ガイムは追い詰められていく。
 そのときガイムはインベスゲームの勝利を思い出し、戒斗からパインのロックシードをゲット。すかさず戦極ドライバーに装着、パインアームズにアームズチェンジする。

 新たな装備、武器を手に入れたガイムは躍動。シカインベス強化体を強烈なキックで撃破する。
「勝った」と大喜びのチーム鎧武。一方の戒斗は「あいつは一体…」と唇をかみしめる。

 沢芽市は仮面ライダー鎧武(ガイム)の出現に大騒ぎ。DJサガラ(山口智充)は、アームドライダー鎧武(ガイム)と呼び興奮気味だ。そんな放送を高級車の中で聞く一人の男(久保田悠来)がいた。
「まずは一人目。順調な滑り出しだ」。
 ユグドラシルへ向かう車の中でそうつぶやく男の手には、メロンのロックシードが…。


公式サイトより)


 変身ができるようになって調子にのっていますが、大丈夫かな?
 またイチゴがいきなりなくなった;;
 何かベルト装着で魅せてくれるかと思っていたら食べられてしまった。
 まあ、パインにも変身しましたし、良いのかな?
 今後も新しいライダー、ロックシードが登場することが楽しみ。
 いえ、本当に楽しみなのはこのストーリの後半でしょう。
 絶望は……?

 それでは、この辺りで。
 ライジングの体験会も始まっている。
 ではでは、

 ちぇりお!
スポンサードリンク

 ランキング参加中~♪
 宜しければ一つポチっとお願いします。↓

人気ブログランキングへ


ブログランキングへ行かれる方はこちらからどうぞ↓

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 アニメブログへ

テーマ:仮面ライダーガイム 鎧武 - ジャンル:テレビ・ラジオ

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 種のタネによるどうでも良い日々 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。