種のタネによるどうでも良い日々
本当にタイトルどおりどうでも良い日々や勝手な思い込みを書いていきたいと思っておりますですよ。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサードリンク

 ランキング参加中~♪
 宜しければ一つポチっとお願いします。↓

人気ブログランキングへ


ブログランキングへ行かれる方はこちらからどうぞ↓

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 アニメブログへ

<物語>シリーズ セカンドシーズン  第乱話 「なでこメドゥーサ 其ノ參」感想。
 やっはろー

 さて、撫子がどんどん危険な子になっていく「物語シリーズ セカンドシーズン」。
 今時の子?
 第乱話 「なでこメドゥーサ 其ノ參」です。

otorimonogatari 14 2

家出と間違われ、暦に保護され阿良々木家で一晩を過ごした撫子。
翌朝、小学校の頃からの友人である暦の妹・月火に「可愛い」と言われることで悩んでいることを話す。

(公式サイトより)


otorimonogatari 14 1

 クチナワに侵食されている?
 本来の自分?
 抑えられていたものが弾けた、的なものかな?
 よくある「キレた」ですね。
 しかし、月火ちゃんの観察も凄い。

otorimonogatari 14 2

 可愛いだけ。
 それだけで許され、甘やかされることもある。
 有限ですけどね。
 だからこそ、次は逆の方向性に転じるわけです。
 注意を惹くために。
 本当に怒っている理由は何だろう?
 誰に?
 何に?
 何処に?
 答えなんてない。
 あるのは理由付け。

otorimonogatari 14 3

 その顛末もそろそろ。
 拗らせれば何になる?
 その結果も目の前。
 次回から一気に可愛さよりも怖さが際立つかも。

 それでは、この辺りで。
 大人だから女性の沢山いる本も買えます。(キリッ)
 ではでは、

 ちぇりお!
スポンサードリンク

 ランキング参加中~♪
 宜しければ一つポチっとお願いします。↓

人気ブログランキングへ


ブログランキングへ行かれる方はこちらからどうぞ↓

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 アニメブログへ

テーマ:〈物語〉シリーズ セカンドシーズン - ジャンル:アニメ・コミック

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 種のタネによるどうでも良い日々 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。