種のタネによるどうでも良い日々
本当にタイトルどおりどうでも良い日々や勝手な思い込みを書いていきたいと思っておりますですよ。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサードリンク

 ランキング参加中~♪
 宜しければ一つポチっとお願いします。↓

人気ブログランキングへ


ブログランキングへ行かれる方はこちらからどうぞ↓

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 アニメブログへ

とある科学の超電磁砲S 第20話「フェブリ」感想。
 やっはろー

 さて、現在奮闘してアニメ視聴中な私ですが、今回は「とある科学の超電磁砲S」。
 幼女を狙う眼鏡集団?
 第20話「フェブリ」です。




学園都市の、非能力系発表会、通称『学究会』会場内で、警備ロボットの暴走事故に巻き込まれそうになるフェブリ。大事には至らなかったものの、誤作動するはずのないロボットが動き出したという、不審な点が残っていた。
一方、ゲコ太人形を巡って攻防戦を繰り広げるうち、フェブリと仲良くなった美琴は、固法たち風紀委員の面々と合流して、銭湯にて裸のお付き合いを敢行する!
楽しい時間を過ごしたその帰り道。突然、駆動鎧が襲いかかってくる。
美琴が能力で制御しようとしたもののなぜか通じず、婚后の助けでようやく撃退するが、今度はフェブリが倒れてしまい――。
(ニコニコ動画さんより)


 今回もサービスが豊富。
 ゲコ太は勿論、お風呂回は貴重。
 ヨウジョヨウジョ!!
 しかし、展開自体が雑だと思われる第2期後半。
 幼女を狙う眼鏡さんたち。
 また、幼女は人工物だとリアルゲコ太が言う。
 幼女に(設定)したのも想定通りなのかな?
 きっとそうだ……、間違いない!!
 と、次回は彼女の秘密迫る……、かな;;

 それでは、この辺りで。
 小学生や幼女で視聴者を釣ろうなど甘い……、見ますけど;;
 ではでは、

 ちぇりお!
スポンサードリンク

 ランキング参加中~♪
 宜しければ一つポチっとお願いします。↓

人気ブログランキングへ


ブログランキングへ行かれる方はこちらからどうぞ↓

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 アニメブログへ

テーマ:アニメ・感想 - ジャンル:アニメ・コミック

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 種のタネによるどうでも良い日々 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。