種のタネによるどうでも良い日々
本当にタイトルどおりどうでも良い日々や勝手な思い込みを書いていきたいと思っておりますですよ。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサードリンク

 ランキング参加中~♪
 宜しければ一つポチっとお願いします。↓

人気ブログランキングへ


ブログランキングへ行かれる方はこちらからどうぞ↓

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 アニメブログへ

物語シリーズ セカンドシーズン 第閑話『まよいキョンシー其ノ參』感想。
 やっはろー

 さて、物語は大きく進んでしまう「物語シリーズ セカンドシーズン」。
 世界はすでに終わっています。
 第閑話『まよいキョンシー其ノ參』です。

kabukimonogatari 9 2

交通事故に遭うはずだった八九寺真宵の運命を変える事に成功し、11年後の8月21日に帰って来た阿良々木暦と忍野忍。そこで二人は、元の世界が滅んでしまったことを知る。

(公式サイトより)


kabukimonogatari 9 1

 懐かしい話から一転。
 もう世界が滅びていた。
 というか、よくあるホラー映画な展開に;;
 過去の小さな出来事を変える、それだけで雪だるま式に大きな結果を生み出す。
 昔あった映画みたいですね。
 しかし、ここまで大きくなるとは。

kabukimonogatari 9 2

 謝罪しようが反省しようがもう戻らない……。  
 あれ?
 また過去に戻れれば良いのかな?
 いやいや、それも面倒な話になるが、そうしないといけない。
 う~ん、やはり時間話はややこしい。
 それでも忍の可愛さが一つの救いかも?

 それでは、この辺りで・
 雨が長い。
 ではでは、

 ちぇりお!
スポンサードリンク

 ランキング参加中~♪
 宜しければ一つポチっとお願いします。↓

人気ブログランキングへ


ブログランキングへ行かれる方はこちらからどうぞ↓

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 アニメブログへ

テーマ:〈物語〉シリーズ セカンドシーズン - ジャンル:アニメ・コミック

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 種のタネによるどうでも良い日々 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。