種のタネによるどうでも良い日々
本当にタイトルどおりどうでも良い日々や勝手な思い込みを書いていきたいと思っておりますですよ。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサードリンク

 ランキング参加中~♪
 宜しければ一つポチっとお願いします。↓

人気ブログランキングへ


ブログランキングへ行かれる方はこちらからどうぞ↓

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 アニメブログへ

犬とハサミは使いよう 第六話「雨降って犬固まる」感想。
 やっはろー

 さて、幼女が奮闘する「犬とハサミは使いよう」。
 犬になって役得も多い?
 第六話「雨降って犬固まる」です。


本田書店のピンチ!? 和人にとって思い入れのある特別な店、本田書店。その店主・本田文夫は確かに、商売下手で人が良い。
だけど倒産に夜逃げなんてことが……ないとは言えない。
心配になった和人は、愛用のリュックを背負って本田書店の様子を調べに行くのだが、そこで家を飛び出した本田弥生に捕まり、彼女の家出に巻き込まれるのであった。
脚本:待田堂子 コンテ:数井浩子 演出:数井浩子 作監:清水博幸/竹森由加

(ニコニコ動画さんより)


 今回はひなだお、という話。 
 家庭の問題に幼女が奮闘するも、誤解でしたね。
 いや、力関係的には問題もあるでしょうが、よく本屋が成り立っているな、と思える話でもあった。
 まあ、麻里奈様が嫉妬やデレを交互に見せてくれる。
 それが最大の見せ場?
 本当、犬になって良かったのかも?

 それでは、この辺りで。
 お客様は神様ではない。
 ではでは、

 ちぇりお!
スポンサードリンク

 ランキング参加中~♪
 宜しければ一つポチっとお願いします。↓

人気ブログランキングへ


ブログランキングへ行かれる方はこちらからどうぞ↓

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 アニメブログへ

テーマ:アニメ - ジャンル:アニメ・コミック

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 種のタネによるどうでも良い日々 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。