種のタネによるどうでも良い日々
本当にタイトルどおりどうでも良い日々や勝手な思い込みを書いていきたいと思っておりますですよ。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサードリンク

 ランキング参加中~♪
 宜しければ一つポチっとお願いします。↓

人気ブログランキングへ


ブログランキングへ行かれる方はこちらからどうぞ↓

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 アニメブログへ

仮面ライダーウィザード 第44話「息子の形見は」感想。
 やっはろー
 
 さて、色々な謎が明らかになる「仮面ライダーウィザード」。
 賢者の石、人形。
 第44話「息子の形見は」です。
 

幼いコヨミが「パパ」と呼んで近寄った相手は、なんと笛木(池田成志)だった。
 人気作家・西園寺のアンダーワールドで衝撃の事実を目撃した晴人(白石隼也)は、深い迷宮の森へと迷いこんでしまう。
 なぜ、笛木はコヨミ(奥仲麻琴)を自分に預けたのか?そして、笛木=白い魔法使いはなぜ強引に譲を連れ去り、ゼロ課の木崎(川野直輝)を襲ったのか?
 白い魔法使いは味方ではなかったのか…?

 すべての謎を一人で抱え込み、元気のない晴人。そんな晴人をコヨミや輪島(小倉久寛)も気になって仕方がない。「それとなく晴人と話してみるか」と輪島がコヨミに語りかけたその時、偶然「面影堂」にやってきた客が反応して…。

「面影堂」を出て一人考え込んでいた晴人の前に、その客、晴人の小学校時代の恩師・熊谷(山崎銀之丞)がやってきた。病気で息子を亡くした熊谷は形見である飛行機のおもちゃを仏壇に飾っていたが、何者かに盗まれてしまったという。以来、なんとか取り戻そうと探していたが、「面影堂」にあるという情報を入手、やってきたところ偶然晴人と再会することになったのだ。そのおもちゃは1か月ほど前にすでに売却、買いとった人物を輪島に教えてもらい、これから訪ねるところらしい。

 しかし、そんなやりとりの一部始終をファントムの静音(太田彩乃)に聞かれてしまった。なんと熊谷がゲートだったらしい。静音は熊谷や「はんぐり~」の店長(KABA.ちゃん)らの前でセイレーンに変身。晴人もウィザードに変身するが、セイレーンはウィザードとの戦いを早々に切り上げると「先を急ぐの」と消え去ってしまう。
 息子の形見=飛行機のおもちゃは熊谷の心の支えだ。おそらくセイレーンの狙いは、そのおもちゃを破壊して熊谷を絶望させ…。
 晴人は一緒に行きたいという熊谷を連れて、おもちゃの持ち主のもとへと急ぐ。

 その途中、見知らぬ父と娘の光景を目にし、ふと足を止めてしまう晴人。コヨミが記憶を失った理由や魔力がなければ生きていけない理由も笛木なら知っているはず…。そのコヨミも魔力が頻繁に切れるようになってきた、それなのになぜ笛木は…。

 考え込む晴人に熊谷が声をかけた。熊谷がまだ晴人を教えていたころ、晴人は両親を亡くしながらも悲しみを一人で抱え込み、すべてを話そうとはしなかった。
 熊谷はそんな幼かったころの晴人と今を重ね合わせ、「今度は話してくれないか?」とやさしく語りかける。熊谷としては教え子の希望になりたいという。
 しかし、晴人は今回もすべてを明らかにすることはせず…。

 そのころミサ(中山絵梨奈)はワイズマン(声・古川登志夫)に、最近のソラ(前山剛久)のあやしい行動について報告していた。ワイズマンによると、ソラが欲しがっている賢者の石とは世界を飲み込むほどの力を持つ魔宝石の一種だとか。ミサが確認すると、ワイズマンは賢者の石をソラに渡す気などなさそうだ。
 そんなやりとりを陰でこっそりと聞いていたソラは…。

 晴人と熊谷は飛行機のおもちゃの持ち主・酒井(山崎和如)の自宅へとやってくるが、すでに静音が先回りして待っていた。輪島を暗示にかけて酒井の自宅を聞きだしたらしい。

 形見であるおもちゃを手に勝ち誇る静音。セイレーンに変身し、今にもおもちゃを破壊しそうになるが、間一髪飛来したグリフォンがおもちゃを奪っていく。
 そのグリフォンに呼ばれた仁藤(永瀬匡)も晴人らに合流。晴人はウィザード、仁藤はビーストにそれぞれ変身。セイレーンへと向かっていく。

 グールを放ち対抗するセイレーンと戦っていたウィザードだったが、そんな戦いをこっそりと見ている白い魔法使いの使い魔ケルベロスを発見する。
「あいつを追えば、笛木がいる…」。
 ウィザードはセイレーンとの戦いを中断、ケルベロスを追って行ってしまう。

 おもちゃを破壊するという目的を達成し損ねたセイレーンはビーストに強烈な一撃を浴びせると、その隙に一時退避。それにしても晴人はどこへ行ったのか…。

 そのころ「面影堂」ではコヨミが倒れてしまう。また魔力が切れたのか?輪島があわてて駆け寄るが、その指輪をはめた手の甲には赤黒いひび割れのような傷が。激痛に苦しむコヨミ。いったい何が…!?

公式サイトより)


 賢者の石……、サバト。
 ああ、よくよく考えれば「鋼の錬金術師」みたいですね。
 限界のきた人形、といったところかな?
 本当に錬金術か魔法、といった言葉の違いのみですね。
 今後どうなって行くのか、本当に鋼の~みたいな結末に近いものがあるのか。
 楽しみであり、少々不安。
 あとは謎解きのみかも?

 それでは、この辺りで。
 ホムンクルスだったり?
 ではでは、

 ちぇりお!
スポンサードリンク

 ランキング参加中~♪
 宜しければ一つポチっとお願いします。↓

人気ブログランキングへ


ブログランキングへ行かれる方はこちらからどうぞ↓

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 アニメブログへ

テーマ:仮面ライダーウィザード - ジャンル:テレビ・ラジオ

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
仮面ライダーウィザードの第44話を見ました。 第44話 息子の形見は コヨミがは、白い魔法使いこと笛木の娘だったことをアンダーワールドで知った晴人は誰にも告げずに抱え込
2013/07/21(日) 10:50:16 | MAGI☆の日記
copyright © 2005 種のタネによるどうでも良い日々 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。