種のタネによるどうでも良い日々
本当にタイトルどおりどうでも良い日々や勝手な思い込みを書いていきたいと思っておりますですよ。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサードリンク

 ランキング参加中~♪
 宜しければ一つポチっとお願いします。↓

人気ブログランキングへ


ブログランキングへ行かれる方はこちらからどうぞ↓

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 アニメブログへ

這いよれ!ニャル子さんW 第十二話(最終話)「さようならニャル子さんW」感想。
 やっはろー

 さて、唐突な終わりフラグからの最終話となる「這いよれ!ニャル子さんW」。
 結局元鞘END。
 第十二話(最終話)「さようならニャル子さんW」です。

haiyore2 12 2

惑星保護機構の上司から、幻夢境で新たな蕃神が完成したという報告を受ける。同時に、地球での任務終了が告げられた。それは、真尋とお別れという意味で――。落ち込むニャル子に、とにかくこの目で蕃神を確認しようと、幻夢境に向かうことにするが......。正真正銘のクライマックス! 果たして、ニャル子と真尋の運命は!?
(公式サイトより)


haiyore2 12 1

 最終話のネタはガンダムが基本。
 木星帰りからAEGシステム。
 もうオンパレード新旧一体。 
 
haiyore2 12 2

 まあ、唐突なフラグは唐突なフラグでへし折る。
 実力行使に殲滅戦。
 ニャル子たちが本気で相手するのはAIニャル子。
 いやあ、どんな状態になっても変わりません、ブレません、退き下がりませんね;;
 最後だけに盛り上がりもそれほど上がりませんが、まあ第3期に期待?

haiyore2 12 3

 最後にはデレ始めた真尋さんが次回からはどうなっているのか、が注目。
 まずは、第3期、お願いしたいところ。
 ですが、パロディアニメどこまで続けられるのかも難しいところ。
 DVD売れ行き次第?
 最後に。

スタッフの皆さま、お疲れさまです。

 それでは、この辺りで。
 まずは8月11日のイベントですね。
 ではでは、

 ちぇりお!
スポンサードリンク

 ランキング参加中~♪
 宜しければ一つポチっとお願いします。↓

人気ブログランキングへ


ブログランキングへ行かれる方はこちらからどうぞ↓

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 アニメブログへ

テーマ:アニメ・感想 - ジャンル:アニメ・コミック

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 種のタネによるどうでも良い日々 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。