種のタネによるどうでも良い日々
本当にタイトルどおりどうでも良い日々や勝手な思い込みを書いていきたいと思っておりますですよ。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサードリンク

 ランキング参加中~♪
 宜しければ一つポチっとお願いします。↓

人気ブログランキングへ


ブログランキングへ行かれる方はこちらからどうぞ↓

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 アニメブログへ

とある科学の超電磁砲S 第9話「能力追跡(AIMストーカー)」感想&動画。
 やっはろー

 さて、第4位が登場し、戦況が過酷になる「とある科学の超電磁砲S」。
 能力と物理の波状攻撃。
 第9話「能力追跡(AIMストーカー)」です。


施設防衛の依頼を受けた暗部組織『アイテム』のひとり、フレンダによって張り巡らされた罠を突破し彼女を追い詰めた美琴。その目の前を、まばゆい光の帯が駆け抜ける。
現れたのは『アイテム』のリーダーにして『原子崩し(メルトダウナー)』の名を持つ、第四位の『超能力者(レベル5)』麦野沈利だった。
消耗していた美琴は逃亡を図るが、麦野の激しい攻撃は止む気配を見せるどころか、着実に後を追ってくる。それは麦野の背後にいるもうひとりの『アイテム』のメンバーの能力で――。
一方、脳神経応用分析所に呼び出された布束は、かつて自らがかかわっていた研究の後始末をつけるべく、決意を固めていた。
(ニコニコ動画さんより)


 今回は画像がありません。
 つまりはリアルに見逃していたわけですね;;
 いやあ、ニコニコさん様様です。
 ストーリ的には第4位の攻撃力の高さが凄い。
 レールガン並みのレーザ。 
 御坂さんとの能力的に同じ部分があるからこそ拮抗していますが、それも体力的に厳しい。
 3人で攻めていれば勝てそうですが、まあそこはプライドや思惑で失敗の予感。
 一方の布……、さん(名前が思い出せない;;)は見えそうになる場面もありますが、やhりこの後の展開はまるでエロ同人のような展開なのかも!?
 くっ、次回が見逃せないな;;

 それでは、この辺りで。
 御坂さんの脇に見蕩れるなよ。
 ではでは、

 ちぇりお!
 
スポンサードリンク

 ランキング参加中~♪
 宜しければ一つポチっとお願いします。↓

人気ブログランキングへ


ブログランキングへ行かれる方はこちらからどうぞ↓

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 アニメブログへ

テーマ:とある科学の超電磁砲S - ジャンル:アニメ・コミック

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 種のタネによるどうでも良い日々 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。