種のタネによるどうでも良い日々
本当にタイトルどおりどうでも良い日々や勝手な思い込みを書いていきたいと思っておりますですよ。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサードリンク

 ランキング参加中~♪
 宜しければ一つポチっとお願いします。↓

人気ブログランキングへ


ブログランキングへ行かれる方はこちらからどうぞ↓

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 アニメブログへ

俺の彼女と幼なじみが修羅場すぎる 第13話(最終話)「新しい世界への修羅場」感想。
 うっさ~ 

 さて、安定の終わり方を見せた「俺の彼女と幼なじみが修羅場すぎる」。
 愛衣ちゃん大勝利!!
 第13話(最終話)「新しい世界への修羅場」です。

oresyura 13 2


ついに開幕した「ミス・俺デレコンテスト」
千和・姫香・愛衣はそれぞれ、鋭太への想いを懸命に伝える。そして迎えた真涼のアピールタイム。
ステージに立った真涼は、「自分はコンテストに参加する資格がない」と語りはじめる―――
脚本:浦畑達彦 絵コンテ:亀井幹太 演出:亀井幹太 作画監督:山野雅明/徳田夢之介

(ニコニコ動画さんより)




oresyura 13 1

 ついに最終話。
 どのような決着を見せてくれるのか、と思いきや。
 やはりの展開。
 それぞれに決着も着かない。 
 
oresyura 13 2

 大会も時々支障をきたす。
 もうハーレムで良いのではないのだろうか?
 と、悩んでしまう。
 しかし、最後にはみんなの前でゆかりんにキス!!
 ああ、終わりだな、と思ってしまうだろう。
 だが、終わらない。
 それぞれにおかしな偶然、解釈でまったく状況は改善されない。
 愛衣ちゃんは完璧に婚約届に印を頂いてしまったりもする。
 大勝利ですね。
 
oresyura 13 3

 また、幼馴染とゆかりんの修羅場もこれから。
 第2期なんてないよね?
 最後に。

スタッフの皆様方、ご苦労様です。

 それでは、この辺りで。
 今期は少なめに感想を書こう;;
 ではでは、

 ちぇりお!
スポンサードリンク

 ランキング参加中~♪
 宜しければ一つポチっとお願いします。↓

人気ブログランキングへ


ブログランキングへ行かれる方はこちらからどうぞ↓

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 アニメブログへ

テーマ:アニメ・感想 - ジャンル:アニメ・コミック

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 種のタネによるどうでも良い日々 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。