種のタネによるどうでも良い日々
本当にタイトルどおりどうでも良い日々や勝手な思い込みを書いていきたいと思っておりますですよ。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサードリンク

 ランキング参加中~♪
 宜しければ一つポチっとお願いします。↓

人気ブログランキングへ


ブログランキングへ行かれる方はこちらからどうぞ↓

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 アニメブログへ

俺の彼女と幼なじみが修羅場すぎる 第8話「映画館Wデートで修羅場」感想。
 うっさ~

 さて、徐々に過去が明らかになっていく「俺の彼女と幼なじみが修羅場すぎる」。
 約束ね。
 第8話「映画館Wデートで修羅場」です。

oresyura 8 2


愛衣の弱点を見つけることで自演乙の廃部を阻止しようと考えた真涼。
夏期講習が休みの日、カオルと愛衣と三人で映画を観に行くことになった鋭太は、真涼から「愛衣をメロメロにして弱味を握る」という使命を課される。
鋭太と愛衣のペアデートを実現させるため、カオルのペアとして千和も参加し、ダブルデートをすることに。
脚本:浦畑達彦 絵コンテ:柳沼和良 演出:柳沼和良 作画監督:山野雅明/小林恵祐/須藤智子

(ニコニコ動画さんより)




oresyura 8 1

 面白可愛い愛衣ちゃん。
 なぜだろう?
 面白いのに可愛い面を持っている。
 あざといのか、それとも天然さが良いのか?

oresyura 8 2

 とりあえず、お外走ってくる!!
 閑話休題。
 今回のWデートで少しずつ明らかになってきましたね。
 過去の約束。
 幼馴染になれなかった自分。
 彼女も選べない鋭太くん。
 いや、この映画誰を観て作ったの;;
 状況が状況なだけに本人が作ったのでは、とか;;

oresyura 8 3

 しかし、長いな愛衣編。
 次回辺りで終わるかな?

 それでは、この辺りで。
 壁ドンよりもお外へGo!!
 ではでは、

 ちぇりお!
スポンサードリンク

 ランキング参加中~♪
 宜しければ一つポチっとお願いします。↓

人気ブログランキングへ


ブログランキングへ行かれる方はこちらからどうぞ↓

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 アニメブログへ

テーマ:アニメ - ジャンル:アニメ・コミック

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 種のタネによるどうでも良い日々 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。