種のタネによるどうでも良い日々
本当にタイトルどおりどうでも良い日々や勝手な思い込みを書いていきたいと思っておりますですよ。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサードリンク

 ランキング参加中~♪
 宜しければ一つポチっとお願いします。↓

人気ブログランキングへ


ブログランキングへ行かれる方はこちらからどうぞ↓

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 アニメブログへ

閃乱カグラ 第4話「臨海修行・忍島」感想。
 うっさ~

 さて、今回も修行編である「閃乱カグラ」。
 敵の正体が発覚。 
 第4話「臨海修行・忍島」です。

senran 4 2


臨海修行のため、忍島にやってきた半蔵学院のメンバーたち。そこには、江戸時代から名のある忍が修行を積んできたという屋敷があるのだが、想像以上の年代物で、最初の修行は屋敷の掃除となる。
掃除の最中、梁の裏に「スーパーニンジャ」という文字が書かれているのを見つけた雲雀だが、霧夜先生にスーパー忍者のことを聞くも、笑ってごまかされてしまう。
翌日、指導を終えビーチで寝ていた霧夜が、鈴の音の気配を感じ起き上がると、側に矢文が刺さっていた。一方、自由時間を海水浴で満喫する雲雀たちの前には、蛇女子学園のメンバーが現れる。

(ニコニコ動画さんより)




senran 4 1

 基本的には肢体を眺めるアニメです。
 過度な期待はご遠慮ください。
 みたいな話ばかり。
 正直、攻撃重視の態勢が水着モードとは;;
 
senran 4 2

 いやあ、どこまでも裸体、肌魅せ重視ですね。
 他に見所が少ない。
 感想がし辛いアニメですよ、本当;;

senran 4 3

 とはいえ、画伯の声は心配。
 ミンゴスの喘ぎも心配。
 う~ん、今後もこの調子で大丈夫なのか不安。

 それでは、この辺りで。
 ミンゴスは可愛い。
 ではでは、

 ちぇりお!
スポンサードリンク

 ランキング参加中~♪
 宜しければ一つポチっとお願いします。↓

人気ブログランキングへ


ブログランキングへ行かれる方はこちらからどうぞ↓

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 アニメブログへ

テーマ:閃乱カグラ - ジャンル:アニメ・コミック

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 種のタネによるどうでも良い日々 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。