fc2ブログ
種のタネによるどうでも良い日々
本当にタイトルどおりどうでも良い日々や勝手な思い込みを書いていきたいと思っておりますですよ。
ココロコネクト 第六話 「気づいた時にはまた始まっていたという話」感想。
 うっさ~

 さて、一つの事件が終わった頃に新たな事件が起きる「ココロコネクト」。
 欲望解放!?
 第六話 「気づいた時にはまた始まっていたという話」です。

kokoro 6 1

奇妙な人格入れ替わり現象が落ち着いて3週間が経ち、
太一たちは平和な毎日を送っていた。
そんな中、ある日の部室で稲葉が起した行動をきっかけに、
普段の部員たちの性格から逸脱した、
とんでもない行動が次々と起こるようになった文研部。
それは、彼らの身にふりかかった新たな異常現象の始まりだった。
(公式サイトより)




脱がないとできないだろ?

kokoro 6 1

 稲葉さん、最高です。
 その欲望、受けてめてやんよ!!
 と、私の欲望が!?
 閑話休題。
 今回は欲望の開放。
 やりたいこと、思ったこと。
 そのままに行動してしまう。

kokoro 6 2

 これは意外に危険。
 怪我をさせたり傷つけることも増えていくことが容易に想像できる。
 実際、唯さんが暴走。
 
kokoro 6 3

 だが、問題は解決法の模索だろう。
 相談も難しい。
 思ったことを言葉にしてしまうのだ。
 素直を過ぎる言葉がどうなっていくのか。そこが面白い。

 それでは、この辺りで。
 欲望ね……。
 ではでは、

 ちぇりお!
スポンサードリンク

 ランキング参加中~♪
 宜しければ一つポチっとお願いします。↓

人気ブログランキングへ


ブログランキングへ行かれる方はこちらからどうぞ↓

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 アニメブログへ

テーマ:ココロコネクト - ジャンル:アニメ・コミック

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
Δ自宅→起こされる凸学校→ケイオン風の人たちが登校。Θ放課後|生徒は必ず部活に参加しなければならない。|アウトローは存在する。→メンバーの説明|五人集まったのが文化研究...
2012/12/04(火) 00:04:32 | ぺろぺろキャンディー
|三週間が過ぎた。毎日が忙しい。|永瀬に告白し、受け入れてくれた。Щ部室太一:早いな因幡。 ヒメコ:二人はまだか?待たされるの腹たたないか? :太一が困ることをいうのが...
2012/12/17(月) 17:58:53 | ぺろぺろキャンディー
copyright © 2005 種のタネによるどうでも良い日々 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.