FC2ブログ
種のタネによるどうでも良い日々
本当にタイトルどおりどうでも良い日々や勝手な思い込みを書いていきたいと思っておりますですよ。
織田信奈の野望 第4回「風雲!桶狭間!」感想。
 うっさ~

 さて、エミリちゃんが密かに活躍する「織田信奈の野望」。
 胸を揉むのは主人公の役目?
 第4回「風雲!桶狭間!」です。

odanobuna 4 1

織田軍の十倍に達する大軍で尾張へと侵攻を開始する今川義元。この危機を前にして、信奈は良晴を追放する。それが良晴を巻き込むまいとした心情の裏返しだと知り良晴は自分にしか出来ないことで信奈に報いようと思う。すでに幾つかの歴史を変えた今、自分が知っている通りには進まないかもしれない。だが、歴史を知っているから、死ぬはずだった人も救えた。
「だったら、歴史は俺の味方だ!」
良晴は五右衛門らと、織田軍が唯一勝てる場所──桶狭間へと向かう。

(公式サイトトより)




odanobuna 4 1

 さあ、胸を揉む時がきた!!
 ではなく、桶狭間です。
 ようやく様々なキャラクタが登場。
 男性キャラクタもいっぱい増えそうな予感。
 勿論女性キャラクタも。
 
odanobuna 4 2

 密かに活躍するのは、エミリさん。
 うん?漢字ではない?
 まあ、良いではないですか;;
 兎にも角にも、女性キャラクタを守るためならば、主人公は立ちあがる。
 そう、見方にもセクハラをするのです。

odanobuna 4 3

 いやあ、良い揉みっぷり。
 鎧の謎はありますが、良いメロンです。


 それえは、この辺りで。
 ネット環境悪し;;
 ではでは、

 ちぇりお!
スポンサードリンク

 ランキング参加中~♪
 宜しければ一つポチっとお願いします。↓

人気ブログランキングへ


ブログランキングへ行かれる方はこちらからどうぞ↓

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 アニメブログへ

テーマ:アニメ・感想 - ジャンル:アニメ・コミック

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 種のタネによるどうでも良い日々 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.