fc2ブログ
種のタネによるどうでも良い日々
本当にタイトルどおりどうでも良い日々や勝手な思い込みを書いていきたいと思っておりますですよ。
ファイ・ブレイン~神のパズル 第22話「志を継ぐもの」感想。
 うっさ~

 さて、自身を取り戻したカイトに更に先が見える「ファイ・ブレイン~神のパズル」。
 過去から現在へ。
 第22話「志を継ぐもの」です。

fai 22 2

POG総本部・中央システムのセキュリティーを突破したキュービックとソウジは、POGの極秘情報にアクセスを試みる。そのころバロンは、POG本部に幽閉された真方ジンを見つけ出していた。そこに現れ、すべてを明かせと迫るギャモンに対し、オルペウスの腕輪と神のパズルの秘密を話し始めるバロン。それは、ピタゴラス伯爵の野望と戦った、ジンとバロンの物語でもあった……。
(公式サイトより)




 先が見え始めているカイトはノノハのおかげで混乱の避ける。
 だが、まだ終わったわけではない。
 事象は、結果は変わっていない。
 その原因となる過去の話は別の場所で語られる。

fai 22 1

 ジンとバロン。
 そして、その切っ掛けとなったピタゴラス伯爵の話。
 腕輪の契約者、ファイ・ブレインとの戦いで見出せる未来。
 賢者のパズル。
 現在では、カイトとルークの立ち位置がそこにはあった。

fai 22 2

 腕輪とは誰が制作したのかわからない代物だった。
 それを使用すること、選ばれたものとの衝突によってしか解けないパズルこそが神のパズル。
 その先にある神の書、ということだった。
 未来が示すビジョンは……。
 
fai 22 3

 結果、ジンが見ていたような世界の崩壊はなかった。
 一体何があったのか?
 それはわかない。
 しかし、カイトとルークの戦いの先はどうなるのだろうか?
 カイトのビジョンにあるカイトの姿の意味は?
 山場が来ましたね。

 それでは、この辺りで。
 子供向けではない?
 ではでは、

 ちぇりお!
スポンサードリンク

 ランキング参加中~♪
 宜しければ一つポチっとお願いします。↓

人気ブログランキングへ


ブログランキングへ行かれる方はこちらからどうぞ↓

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 アニメブログへ

テーマ:見たアニメの感想 - ジャンル:アニメ・コミック

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
ルークがジンにカイトのことを話す。校長:ジン、ここにいたんだな。ジン、パズル廃人になってた。ギャモ:隠し事はたくさんだ。そいつは何者だ?校長:ジン。ファイブレインに近づ...
2012/08/06(月) 20:37:58 | ぺろぺろキャンディー
copyright © 2005 種のタネによるどうでも良い日々 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.