FC2ブログ
種のタネによるどうでも良い日々
本当にタイトルどおりどうでも良い日々や勝手な思い込みを書いていきたいと思っておりますですよ。
荒川アンダー ザ ブリッジ 第12話「12 BRIDGE」感想。
 うっさ~

 さて、まだまだ話は絡み合い、裏舞台も動き続ける「荒川アンダー ザ ブリッジ」。
 自分にできなかったことを息子が。
 第12話「12 BRIDGE」です。

arakawa 12 1

父へのトラウマを乗り越えて河川敷を守ろうとしたリクだったが、やはり圧倒的な父の力を前になすすべもない。
ショックのリクだったが、謎の人物の働きにより、河川敷開発のプロジェクトは突如中止となり・・・?
(公式サイトより)




ニノさんと一緒にいますから!!

arakawa 12 1

 というわけで、問題解決にならずに錯綜が止まらない中、星になるために橋の上から落下させられるリクたち。
 その頃、橋の開発計画が頓挫する。
 理由は有力者が登場したため。
 その正体は声優から察すると、そ、村長?!
 リク父は息子や橋の様子を見に来る。
 結果、息子と同じ末路に;;

arakawa 12 2
 
 ここの子供たちは何故ズボンを脱がすのかな?
 何かの流行遊び?
 兎も角、同じようにニノに助けられそうになる。
 だが、頑固な父親は断固として借りを作らない。
 否、助けられること、他人との接点を作ることが苦手なのかも。
 ズボンは仕方なくニノが貰うことになるのだが、その時着信音が鳴り響く。
 昔設定したままで一度もならなかった音楽。
 それは息子からの電話。
 この時、父親は何を思い何を感じたのだろう?
 言葉にできない想いがあったはず。
 しかし、パンツままでいたので警察へ;;
 時間が過ぎ、ニノは物珍しそうに携帯電話をもっていた。
 そして、 もう一度着信音が鳴り響き、パニック。
 偶然通話となってしまい、そこから聞こえるリクの言葉に返事をする。

arakawa 12 3

 ずっと一緒にいる。
 彼女自身の望み。
 それを叶えてくれるであろう恋人。
 それだけで色々と支えられ、確かな気持ちでいっぱいだっただろう。
 うん、幸せになってほしい二人です。

 それでは、この辺りで。
 天気は最高。
 ではでは、

 ちぇりお!
スポンサードリンク

 ランキング参加中~♪
 宜しければ一つポチっとお願いします。↓

人気ブログランキングへ


ブログランキングへ行かれる方はこちらからどうぞ↓

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 アニメブログへ

テーマ:荒川アンダーザブリッジ - ジャンル:アニメ・コミック

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 種のタネによるどうでも良い日々 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.